オンラインストア | 靴専門店公式ページ 靴の販売 | Shirakamikids.net
通貨:
 

[ニューバランス] スニーカー M770 - B0711T8KNK

  • モデル: B0711T8KNK
  • 696 在庫量

37,912円  11,077円
割引: 71%OFF

カートに入れる:

選択して下さい:



   Rated 4.81   reviews [290]

  • メイン素材: 天然皮革

  • ソール素材または裏地: ゴム

  • ヒールの高さ: 3.5 cm

  • 留め具の種類: レースアップ

  • ソールの厚さ:2.5cm

  • 商品紹介

    1906年に「アメリカ/ボストン」で「アーチサポートインソール」や偏平足等を治療する矯正靴の製造メーカーとして、その長い歴史をスタートさせた「new balance(ニューバランス)」。クラフトマンシップやヘリテージと言ったブランド本来の魅力を体現する「1000」「900」「500」シリーズは「new balance」のアイコニックな3本柱として多くのユーザーから愛され続けるだけでは無く、普遍的な価値と魅力を保ちながらスポーツブランドとして培ったテクノロジーを融合し、モダンなエレベートを施す事で新たな展開を魅せています。そんな「new balance」が2016年に"110th ANNIVERSARY(110周年)"の節目を迎え、クラフトマンシップを体現しながら真摯な姿勢で作り上げた「made in U.S.A.(メイドインUSA)」「made in ENGLAND(メイドインイングランド)」そして、スポーティンググッズの世界で培ったテクノロジーを実用的に反映した「made in ASIA(メイドインアジア)」のプロダクトを通し"made.(メイド.)"と言うキーワードと共に世界中のユーザーにブランドフィロソフィを伝承しながら、フューチャークラシックを創造して行きます。1986年に「made in IRELAND(メイドインアイルランド)」としてリリースされ「クッション性」と「安定性」に特化したランニングシューズとして一部のコアなファンから人気を博し、2016年には生誕"30th ANNIVERSARY(30周年)"を記念したオリジナルカラーの復刻リリースが話題となった名作「770」。そんな「new balance」が誇るクラシックランニングシューズをベースに、2004年に北欧「デンマーク」で創業したコンセプトショップ「Norse Store(ノースストア)」のオリジナルブランドとして発足し、北欧の大自然からインスパイアされたシンプルなデザインに「機能性」を融合させる事で独自のウェアを展開しているアパレルブランド「Norse Projects(ノースプロジェクツ)」が提案するエクスクルーシブモデル第2弾がゲリラリリース決定。"LUCEM HAFNIA(コペンハーゲンの光)"をテーマに「機能性」と「デザイン性」を兼備したプロダクトデザインの本来あるべき姿を具現化した今作は、1479年に設立された「デンマーク」最古の大学である「UNIVERSITY OF COPENHAGEN(コペンハーゲン大学)」の"大学図書館のインテリア"からインスパイアされたカラーリングを用いて、そのテーマを体現。「アッパー」マテリアルには高級感の漂う上質な「ヌバック」と「スムースレザー」に「通気性」に優れた「ナイロンメッシュ」そして、夜間の「視認性」を高める機能素材「リフレクター(反射素材)」を巧みに配置しながら「インソール(中敷き)」には「Norse Projects」と「new balance」のコラボレートを意味する「ブランドロゴ」が左右其々に「プリント」される等、今コラボレートならではの拘りが尽くされています。また「イギリス」にある生産拠点「FLIMBY FACTORY(フリンビー工場)」にて生産され、エクスクルーシブモデルならではのディテールを細かな部分まで反映する事で、その伝統と歴史を継承しながらクラフトマンシップとコンセプトを追求しています。伝統と歴史を紐解き「ヘリテージ性」を尊重しながら「new balance」のブランドフィロソフィを継承し復活を遂げた「770」。そんな名作に「Norse Projects」ならではのエッセンスとアイデアを投影した今コラボレートモデルを足元から体感して見て下さい。

    ブランド紹介

    1906年にイギリス移民であったWILLIAM J. RILEY氏がアメリカのボストンでアーチサポートインソールの製造メーカーとして歴史をスタートした「new balance」。その名称には履いた人に新しい(new)バランス(balance)感覚を提供したいと言う企業理念が詰め込まれています。その後、偏平足の治療等に使用する矯正靴を開発し、1960年には足幅でのサイズ選択を可能にするウィズサイジングを初めて採用したスニーカーを発表し話題を集めました。1972年にはJAMES S DAVIS氏が経営権を買収、それまでに培って来たテクノロジーを集結したスポーツメーカーとして生まれ変わり飛躍を遂げます。1976年に米国専門誌RUNNER'S WORLDにて五つ星に輝いた名作320に始まり、RALPH LAUREN氏が雲の上を歩いている様だと、その履き心地を絶賛する程、各界の著名人から広く愛用された1300。クラフトマンシップやヘリテージと言ったブランド本来の魅力を体現する1000、900、500シリーズは「new balance」のアイコニックな3本柱として多くのユーザーから愛され続けるだけでは無く、普遍的な価値と魅力を保ちながらスポーツブランドとして培ったテクノロジーを融合し、モダンなエレベートを施す事で新たな展開を魅せています。また、他のスポーツブランドが生産拠点をアジアにシフトして行く中、アメリカやイギリスに於いても自社工場を運営しながら、現在では「new balance」の代名詞ともなったクラフトマンシップやヘリーテージを守り続けながら地元の雇用を保持。そして、2016年に"110th ANNIVERSARY(110周年)"の節目を迎え、クラフトマンシップを体現しながら真摯な姿勢で作り上げたmade in U.S.A.、made in ENGLAND、そしてスポーティンググッズの世界で培ったテクノロジーを実用的に反映したmade in ASIAのプロダクトを通し、made.と言うキーワードを掲げて新たなカテゴリーに進出すると共に世界中のユーザーにブランドフィロソフィとフューチャークラシックを提唱して行きます。

    [ニューバランス] スニーカー M770 - B0711T8KNK


    button-top.png